歯科NEWS

2012年8月22日 水曜日

口臭は数十億以上の微生物の暴走 至近距離でもOKの予防テク

上昇する気温と梅雨のジメジメのダブル攻撃で、これからの季節はニオイ問題が深刻化する。なかでも絶対の避けたいのが『口』の臭い。そこで、至近距離でもへっちゃらな口臭対策を紹介しよう。

実は誰にでもあるという口臭。イヤな臭いが発生するメカニズムは、「虫歯や歯周病が原因の場合もありますが、最大の原因は乾燥です。だ液が減って乾燥すると、口内にもともといる数十億以上の微生物が暴走し、ニオイが発生。口の中で苦みや酸味、ネバネバ感を感じたら、少量の水を含み、舌を動かしましょう」(「ほんだ歯科」本田俊一先生)。

タイプ別攻略法は次の通りだ。にんにくのニオイを翌日に残したくないなら、食前に牛乳を1杯。お泊りの朝、口臭が気になってキスができないなら、食事よりも先に歯磨きを。お酒の席で、飲まない男子に「酒臭い」と思われたくないなら、お酒を飲むたびに、水を一口飲むと良し。とにかくだ液を出し続けることが、口臭予防には肝心なのだ。

最後に、サラサラのだ液をつくる「スマイル法」を紹介しよう。これは、毎日続けることで舌の筋力がつき、口内の乾燥時もだ液の分泌がスムーズになるというもの。

(1)口をパクパクさせて口内の空気を出し、(2)唇をとがらせて緊張をほぐす準備をしたら、(3)今度は唇をおもいき「イ」の字に広げ、スマイルをキープ。(4)舌先を上下に動かしてだ液をたっぷり出し、(5)した表面の汚れを上あごの天井部分でこする。不快な味が消えるまで(1)~(5)を繰り返したら、(6)顔を斜め上45度に向け、人さし指と中指を縦に揃えて、2本の指が入るぐらいくちを開き、(7)その状態をキープしたまま、舌を上前歯の裏→下前歯の裏→右→左の順で約3分間動かそう。

これらの豆知識とスマイル体操を取り入れて、あなたもイヤな口臭とサヨナラして!

【『MORE』2012年7月号 「ピンチ多発ゾーン別にレスキュー☆ 24時間ニオイたくないっ!」より】

福岡市南区で歯周病なら重冨歯科医医院まで

カレンダー

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
福岡市南区・桧原・長住で歯科医院なら重冨歯科医院まで

福岡市南区・桧原・長住にお住まいで、虫歯・歯周病治療、インプラントや矯正、ホワイトニングなどお考えの方は、重冨歯科医院へ一度お越し下さい。

本来の歯のようにしっかり噛んで食事したい方、歯の見た目(歯を白くしたり、印象を変えたい)を良くしたい方など、歯に関するお悩みがございましたらお気軽にご連絡下さい。

重冨歯科医院 一般歯科・審美歯科・インプラント ご予約・お問い合わせはコチラ お問い合わせの際に「HPを見た」と言っていただければスムーズです 092-567-6633 診療時間 平日 AM  9:00~12:00 PM14:30~19:30 土 AM  9:00~12:00 休診日 日・祝祭日
  • 医院内観
  • 医院内観
  • 医院内観
  • 口腔内カメラ
医院へのアクセスMAPはコチラ