HOME > メインテナンスの重要性

メインテナンスの重要性

治療がきちんと終わったいまがあなたのあたらしいスタートです!


メインテナンスの目的

メインテナンスは治療によって得られたお口の中の健康を持続させ、再発を防止することを目的としています。
定期的に歯科医院でチェックしてもらい、初期のうちに進行を抑制させることが重要です。
これにより、自分の歯を生涯健康に保つ可能性が高くなります。
 






メインテナンスの重要性と必要性

う蝕や歯周病の初期では、自分では気づかないうちに進行していることがあります。
自覚症状が出たときはかなり重症となり、痛んでからでは治療回数も増えます。
また、「歯」と「詰め物、かぶせ物」の間には目で確認できないほどの小さな隙間がどうしても生じてしまいます。
そこから虫歯菌が侵入し、虫歯が再発することになるのです。
治療する前より一層虫歯や歯周病の予防に心がけなければなりません。
つまり、定期的に検診とクリーニングを受けること、つまり定期的にメインテナンスを受けることが、再治療を避けたり、
再治療になってしまった場合でもできるだけ簡単に再治療を終わらせるために必要
だと考えられます。


定期検診時に行うことは?

・虫歯の診査
治療した歯を定期検診で長持ちさせませんか?
せっかく詰め物やかぶせ物をしてもそこからまた虫歯になってしまうことがあります。(二次う蝕)
その繰り返しをさけるためどうしたらよいのでしょう。
歯ブラシが上手な方でも、生活習慣、食生活の変化や年齢によって虫歯になりやすくなることがあるので
定期的なチェックが必要です。

初期虫歯や、中には患者さんの希望により様子を見ていく虫歯もあるでしょう。
その虫歯が進行してないか確認し、さらに進行しないようにする必要があります。
虫歯ができてしまう条件は、個人によって違いがありますのでリスクに合わせた予防プログラムを行います。

・歯周組織の診査
歯周病は主に口腔内の細菌が原因で発病する疾患です。
したがって、この細菌を生涯除去し続けることが歯周病を予防し、お口の健康を維持するために必要となります。
ブラッシングが不十分であったり、メンテナンスを怠ると細菌が活動し始め歯と歯の溝が深くなり、再発を起こします。
メンテナンスを維持することにより「進行を食い止める」ことができるのです。
  


毎日の歯磨きやバランスのよい食生活をこころがけるとともに、
定期的なメインテナンスを生活習慣のなかの一つに組み込むことが非常に大切になります。

あなた自身による毎日のお手入れ(セルフケア)はもちろんですが、ご自分で行うブラッシングだけでは、どうしても清掃できない部分(歯間部や歯と歯の溝など)を私たち専門家が定期的なケア(プロフェッショナルケア)を致します。
福岡市南区・桧原・長住で歯科医院なら重冨歯科医院まで

福岡市南区・桧原・長住にお住まいで、虫歯・歯周病治療、インプラントや矯正、ホワイトニングなどお考えの方は、重冨歯科医院へ一度お越し下さい。

本来の歯のようにしっかり噛んで食事したい方、歯の見た目(歯を白くしたり、印象を変えたい)を良くしたい方など、歯に関するお悩みがございましたらお気軽にご連絡下さい。

重冨歯科医院 一般歯科・審美歯科・インプラント ご予約・お問い合わせはコチラ お問い合わせの際に「HPを見た」と言っていただければスムーズです 092-567-6633 診療時間 平日 AM  9:00~12:00 PM14:30~19:30 土 AM  9:00~12:00 休診日 日・祝祭日
  • 医院内観
  • 医院内観
  • 医院内観
  • 口腔内カメラ
医院へのアクセスMAPはコチラ